商品回収について

submee は、便利なサービスであるだけではなく、サブスクリプションすることで持続可能な社会作りにも貢献できるサービスです。

まずは、submeeでは、不要となった商品は無料で回収し、再利用または寄贈します。将来的には、submee のユーザーが増えるにつれて、各ブランドが計画生産できるようになります。そうなれば生産や物流の無駄がなくなるので、過剰生産が抑制されて廃棄物の発生も削減されます(参照:国連が掲げるSDGs = Sustainable Development Goals / 持続可能な開発目標の「つくる責任 つかう責任」)。

さらに、各ブランドのコストも削減されるので、その分、より面白い製品やサービスが登場する可能性が高まります。

「環境のために我慢する」のではなく、「生活を楽しみながら持続可能社会を実現する」。これができるところにサブスクリプションの意義があります。

商品回収送付先

112-0011
東京都文京区千石三丁目17番13号
03-6902-0873
株式会社submee宛